借り換えローン

借り換えローン 審査

借り換えローンは、審査が厳格なため、必ずできるというわけではありません。

 

借り換えローンとは、複数の消費者金融からお金を借りていて返済に困っているときに、1つの銀行や消費者金融に借り換えともらう方法を言います。

 

 

この借り換えローンですが審査があるため、誰でも簡単に借り換えがお叶えるわけではありません。

 

 

借り換えローンの審査の1番の基準となると言われているのが、今まで返済の延滞がないということのようです。
1回でも延滞がある方は、簡単には審査を通過することができないと思っていてようでしょう。

 

 

確実に返済するという信頼がある方にのみ借り換えローンを行なうことが出来るのです。

 

 

審査は銀行でも、消費者金融でも行われますが基本的には延滞がある方は、通らないようなので延滞がないように心がけるようにしましょう。

 

 

また、後ほど紹介しますが、総量規制の対象外の商品で、今後は返済を進めていくための商品となります。

 

決して、融資を行うためではないという事は、忘れないようにして下さいね。

 

もし融資のための審査を即日で希望の場合は、「キャッシング即日」で即日審査が可能なサービスを選ぶのが良いでしょう。消費者金融の即日ローンには、おまとめローンと同じ、キャッシングサービス会社が提供していますが、専業であるためノウハウは豊富です。また、提携チャネルも豊富にありますので、有効活用しましょう。

借り換えローン 総量規制

借り換えローン 総量規制

 

総量規制というのは、銀行以外の金融機関からの借り入れが、年収の3分の1までしかできないというものです。
キャッシングでは、総量規制に注意を払う必要があります。

 

そのため年収が300万円の方は、100万円までしか借入れができないようになっているのです。

 

 

しかし、借り換えローンは総量規制の例外に当たるため、年収の3分の1以上であっても借り換えローンを利用することが出来るのです。

 

借り換えローンは、総量規制例外貸付の顧客に一方的に有利となる借り換えに該当するため、総量規制にはならずに融資できるようです。

 

借り換えローンができるポイントとして、上限金利が引き下げになった前のお金を借りている方や、返済の延滞がない方などのポイントがあるようなので誰しもできるわけではありませんが、
複数の消費者金融の返済をおこなっている方は検討してみる価値はあるかもしれません。

 

その際、キャッシングサービスは比較して、どこが便利なのか、自分に合っているのか。
お金を借りる際には、その点をしっかり把握しましょう。

更新履歴